千日紅(真正面から向き合うシリーズ)

日本のお線香といえばマイニチコウ。あぁ、こりゃセンニチコウ(千日紅)

久しぶりに遊んでみた。
隣の八百屋さんで売られていた千日紅(120円)。
前からきれいで目に止めてたんで、ちょっと撮ってみた。

いかがでしょうか?
いやそう。
まぁ、見ての通り。
不覚にも、ベリー系のおいしそうな写真になってしまった(T_T)
いや、パサパサしてそうだけどね。
いや、食べないけどね。
.
.
違和感なく、見ていただければ、BR3としては良いのですが。
この写真は白いスチレンボードでボックスを作り、その中に光を下と横から入れてます。
下はガラスで、白い光になるように入れます。
これでボックスの中で光をまわすと、影も飛んでなくります(^^)
そんでもって、レンズの美味しいところを使って、いくつかの深度で撮影し、最後にそれらを合成して完成。
宝石の撮影も、これに同じようなことをやっているとか。
「あんた、ひまじんか?」
てなことをしたわけですよ。
けっして、暇人ではないんですけどね。

広告

インスタグラムの最新記事8件